銀行カードローンの審査必勝法

6月 8th, 2015

低金利で借り入れを行いたい、総量規制を気にせずにお金を借りたい。
そのようなことを考えている人が利用するのが、銀行カードローンです。
メリットの多いローンですが、それゆえに人気が高く、審査が厳しくなってしまうのが難点です。
しかし、どうせならお得に、かつ普段利用している銀行でお金を借りたいですよね。
では、カードローン審査に通るためにはどのような方法があるのでしょうか?


《銀行カードローンは信用がとにかく大事》

お金を借りる上で一番大事なのは信用をもたれること、つまり「この人には返済能力がある」と思われることです。
総量規制対象外となる金融機関は特に大きな額を借り入れる人が集まりますから、それだけお金を貸す側も慎重になっているのです。
そんな金融機関で信用を持たれるには、まずは年収や勤続年数などの勤務状況が安定しているということが重要です。
正社員という立場で揺るがない収入源を持ち、その会社で長年働いているという人が一番審査に通りやすいと言われています。
逆に勤続年数が1年未満の人は審査に通りにくく、パートやアルバイトの人は通ったとしても利用限度額が10万円までと少なめに見積もられてしまうそうです。
「この人にならお金を貸してもいい」と思われるには、どこかの会社で正社員として働くことが一番安全な道といえるでしょう。


《過去の清算を行っているかどうか》

また、過去にカードローンなどで借り入れを行い、そこで返済の延滞を行っていたり、債務整理などの事故を起こしていた場合は審査に通ることができなくなる可能性が高いです。
債務整理の場合は5~10年たてばカードローンの利用ができるといわれていますが、通過できる可能性は低いかもしれません。
過去にそのようなことを行っている人は、消費者金融など他のキャッシング会社で借り入れることを考えておきましょう。

カードローンの利用カードでショッピングできるって本当?

1月 19th, 2015

アコムを知らない人は少ないでしょう。
「初めての、アコム♪」で有名なあの消費者金融です。アコムの運営するカードローンは金利が4.7~18.0%で限度額500万円、無利息期間も備えた普通の、他の消費者金融のカードローンと遜色ないスペックのカードローンです。当然ですが、銀行のものより金利が高いなど、他の消費者金融と比べても差が無い性能を備えています。
利用先を検討している方にとっては、候補の一つにしてもいいけど、何か決め手が欲しい…と思ってしまうのではないでしょうか。そしてアコムにはあります。大きな決め手が。
アコムのカードローンの利用カードには他社には無い大きな秘密があるのです。


アコムのACマスターカードには、カードローン機能の他にクレジットカード機能がある

アコムの利用カードには、限度額500万円つけることができるキャッシング機能だけでなく、通常のショッピングなどで利用できるクレジットカード機能をつけることができるのです。
もしこの機能があれば、日々のお金が必要な場合のキャッシングだけでなくショッピングでもカードを有効活用できますから、すごくお得ですよね。
それにこのカードは発行までの時間が短く済ますことができ、最短即日発行が可能です。これからカードローンでお金を借りようと思っておられる方だけでなく、旅行などの折に急いでクレジットカードが必要だという方にも大変便利なカード、それがACマスターカードです。


過去にクレジットカードの審査に落ちてしまった人も持てる

ACマスターカードの審査基準は少し特殊で、通常のクレジットカードのものとは異なります。その基準は信販会社とはことなり、消費者金融のアコムのものですから、アコムが利用可能だと判断すればACマスターカードを持つことができます。
つまり、過去にクレジットカードを持とうと審査を申し込んで、多重申し込みや他の金融トラブルなどの理由で審査に落ちてしまった人も、このカードなら作ることができるということです。
クレジットカードとしての機能を求めるだけの人もこの独自の審査を求めて審査申し込みをする人も多いくらいです。
ただキャッシングするだけのものより、クレジットカードとして利用できる方が嬉しいですよね。このカードを利用してショッピングするだけで、クレジットカードの利用履歴が重なっていくので、後の審査にも有利に働くと言う面もあります。
そして、消費者金融を利用していることを知られたくない…という人にも安心な、一見すると消費者金融だとはとてもわからないようなデザインも特徴です。

どうやってカードローンを利用するの?

6月 6th, 2014

実際に申し込みをして審査に受かって借入できるようになったら、どのようにすればいいのでしょうか?
カードローンの申し込み方を分かっていないと、どのようにしてお金を借りたらいいのか分かりませんから困ります。
銀行や消費者金融のほとんどは、ネットや電話から希望借入金額を申請して口座に振り込んでもらう事になっています。
そのお金をどうやって手にするのか、それは提携ATM等から引き出せるようになっているので、窓口まで行かずともOK。


カードローンの即日融資

即日融資をしてくれるから、すぐ現金を手にすることが出来るようになっています。
そのせいなのか、お金を借りているのだという事を忘れてしまう人も今ではいるのだとか・・・良くない事です。
カードローンは借金をしていることになりますから、そのことを常に頭に入れておくべきだと思うんですよね。
自分できちんと返済できるのであれば、高額でもいいかもしれませんがなるべく少額にしておくように。


返済はどのようにしますか?

今度は返済の仕方についてですが、借入と同じ方法で行なえるようになっていますよ。
提携ATMからカードローンの返済が出来るようになっているから、自宅近くのコンビニから行えるんです。
その利用先によっては、インターネット返済も可能らしいから自宅にいながら返済することが出来るみたいです。

カードローンは人気ランキングサイトから選ぼう

6月 6th, 2014

どの場所を頼ろうか悩んでいる人は、人気ランキングサイトから選ぶのもいいと思いますよ、
サイトには、それぞれ詳しいことが紹介されていますし、カードローン比較しやすいようになっているから、見やすくなっています。
カードローンを初めて利用するのなら、金利について確認しておいた方がいいかもしれませんね。
また、即日審査をしてくれるのか即日融資をしてもらえるのか、その点もチェックしておいた方がいいかも。


カードローンは即日融資がいい

お金を借りるなら、やっぱり即日融資をしてもらえるところの方が助かりますよね。
困っている人なら特にその気持ちが強いと思うので、カードローンを選ぶポイントは即日融資の方がいいでしょう。
銀行でも即日審査や融資を行なってくれるから、そちらのランキングも見た方がいいかもしれません。
そのサイトによってランキングが異なってくるので、出来るだけ複数見ておくことをオススメします。


常に上位に入っている場所がいい?

いくらランキングに入ってきているものが違うといっても、上位に来ている場所は似たり寄ったり。
だから、色々見てその中でもよく見かける場所を選んでカードローンを利用するのがベストかもしれません。
自分に合っているのか、納得することが出来るのかというのも大切なことなので、よく考えてみて下さい。

カードローンと相性が悪いのは?

7月 30th, 2014

一般的に金融機関を利用できるのは、20歳以上で未成年者は不可能になっています。
どうして未成年者がカードローンを利用出来ないのか、その理由は経済力がなく責任感もまだ未熟なんだからだそうです。
高校生になってアルバイトをしているからといっても、それは安定した収入には入らないので難しいみたい。
また、中学を卒業して真面目に就職をして働いている人も責任感が未熟なためなかなか難しいらしいですね。


《カードローンと高齢者はどうですか?》

未成年者が利用出来ないのは分かりますが、どうして高齢者の方も相性が悪いのか。
それは、社会人としての経験があるので一件相性が良いような気がしますが、実は大きな問題が一つ。
年金生活をするようになってくるから、返済が難しいのではないかと判断されてしまうようなので、相性が良くないとの事。
責任能力は未成年者に比べてしっかりしているとは思いますが、心身の衰えから低下してしまう事もあるのでカードローンの審査にはなかなか通れないのだとか。


《金融機関は何歳まで利用できる?》

これはその金融機関によって変わってきますが、大体65~69歳までとなっているみたいです。
あまりにも高齢すぎると返済してもらえないと判断されてしまうので、注意が必要になります。
消費者金融や銀行に申し込む場合、必ず公式サイトを何度か確認しておくのがいいと思いますよ。

カードローンの魅力は何ですか?

6月 6th, 2014

やっぱり大きな魅力は、使い道が自分の自由に使えるという所ではないでしょうか?
目的が決まっていないから、何にでも使えるようになっていてその活用の仕方によってはとても助かります。
また、金利が低い場所が多いので返済時の負担も少なく、お財布にも優しいですし精神的にもストレスがないです。
近年では、女性専用の場所も増えてきているから女性にとってはすごく嬉しい事ですよね。


初めてカードローンを使うなら

これから初めてお金を借りるという人は、消費者金融ではない方がいいかもしれません。
カードローンを使うなら安心できる銀行系の方がオススメなので、こちらの方で探してみてはいかがでしょうか?
自分が普段使い慣れている銀行の方が信用できますし、不安なことも少なくていいと思いますよ。
分からないこともサイトで確認できるようになっているし、上限額も大きいから頼もしい存在です。


確認しておきたいポイント

初めてで確認しておきたいポイントの一つ目は、金利についてなんだそうです。
その後に融資限度額や信頼性と安心度がポイントになるらしいので、初めてカードローンを使う人はよく比較をしてみて。
一番最初に比較できる点を比較して、それからゆっくり決めていくのがいいと思いますよ。

誰にも知られずにカードローンは利用できる?

6月 6th, 2014

お金を借りている事なんて、誰にも知られたくないと思う人が多いですよね?
近年では、消費者金融でも銀行でも配慮してくれるようになっているから、安心して利用出来ますよ。
勤務先へ連絡してくれる時も何かを郵送してくれる時も、周囲には分からないようにしてくれるから大丈夫なんです。
場所によっては違うかもしれませんが、一切郵送物を送ってこない場所もありますから色々調べてみて下さいね。


カードローンの在籍確認について

審査の中には在籍確認と言うものがあって、これが確認できないと審査に落とされてしまいます。
カードローンだけではなくてクレジットカードの審査でも同じですが、本当に在籍しているのか確認されます。
もし、自分が不在の時にかかってきてしまったら審査には通れないの?・・・いいえ、そんなことはありません。
電話を取り次いでくれた人がただいま不在です、と対応してくれればそれでいいという所が多いみたいですよ。


延滞してしまう時には?

返済が遅れてしまいそうなときは、必ずその金融機関に連絡を入れるようにしましょう。
カードローンを利用したら、完済するまでちゃんと責任を持つべきだと思うんですよね。
連絡をきちんと入れないと、自宅や勤務先に郵送物が送られてくる可能性もあるので、注意するようにして下さい。

女性でも安心してカードローンを使いたい

6月 6th, 2014

女性は少しでも安心してお金を借りることが出来たら、嬉しいし助かりますよね?
カードローンを使いたいけれど、家族や会社には知られたくない人もいますから、その人にはレディースローンがオススメ。
対応してくれるスタッフが女性だから、遠慮することなく話すことが出来ますし疑問をぶつけることだって出来るんですよ。
やっぱり同性の方が信用できますし、話しやすくていいのではないかと思うんですけど、どうですか?


カードローンの前に確認を

利用するには、まず自分がいくらまで借入可能なのか調べておくことが大事になってきます。
カードローンでいくらまで借りられるのか、返済する際に最大何回払いまで可能なのか知っておくことも大切ですよ。
返済をどのようにしていくのか考えることも重要なので、確認しておくべきことはたくさんあります。
借入診断や返済シミュレーションを先にしておくことで、色々考えやすくなるからオススメです。


すぐブラックリストに入ってしまうの?

もし、返済を遅らせてしまったりしたらすぐブラックリストにされてしまうの?なんて不安に感じている人も。
ですが、少しカードローンの返済が遅れてしまったからといってブラックリストにすぐ入れられてしまうことはありません。
銀行も消費者金融も両方すぐに登録されたりしないから大丈夫ですが、油断するのは良くないです。